セルフケアでの毛穴ケアでは落とせない汚れも、エステサロンで受ける、毛穴エステでは、スッキリとキレイに落とすことができます。エステティシャンによる高いレベルのハンドテクニックと、美容マシンにより、自分では落とせない、毛穴の奥の汚れまで落とすことが可能です。

セルフケアでは、つい力を入れてしまいがちですが、エステで受ける毛穴エステは、やさしいケアで、毛穴の汚れまでキレイにすることができます。店舗によってもフェイシャルの方法は異なりますが、毛穴エステの流れは、毛穴の汚れを徹底的に落とすことがメインとなります。クレンジングは、マッサージをしながら行います。

肌の奥より浮かび上がった汚れまで落として、今度は泡立てた泡での洗顔を行います。プロのハンド技術が加わりますから、ここでもマッサージ効果があります。

暖かいタオルで拭き取って、毛穴汚れを取りやすくする、ブースターなどを塗布して、浮かび上がった角質や汚れを、今度は毛穴吸引のバキュームで吸い取っていきます。ホットタオルで拭き取り、スクライバーの超音波で、さらに毛穴奥の汚れまでも取り除いていきます。ここまですると、かなり毛穴汚れは取れて、ツルツルとした感覚になってきます。